読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

ムーミン展@岡山県立美術館

f:id:tetsuyaota:20150412202305j:plain
 遅ればせながら、岡山県立美術館で開催されている「ムーミン展」に先週行ってきた。原作者であるトーベ・ヤンソン生誕100周年記念ということで、全国を巡回している展覧会だ。ムーミンというと、僕ら世代にとっては「アルプスの少女ハイジ」の先駆けとなる、カルピスまんが劇場のTV放映ってことになるんだけど、その内容がトーベ・ヤンソンのお気に召さなかったようで、今では残念ながらほぼお蔵入り状態らしい(第一話はコチラ、確かにムーミントロールの姿が日本のアニメっぽくデフォルメされている。クオリティは文句なし)。
 でもね、これが僕らのムーミンなんですよ。エンディングの歌、「ねぇムーミン、こっち向いて〜」っていうのが。実は、小学校の頃、僕はこれを岡山弁に替えて歌ってた。「のぅムーミン、こっち向かれぇ、恥ずかしがらんでぇ〜」って(笑)。ま、それはさておき、オリジナル・ムーミンの世界にも心惹かれるものが。いつの世にも愛されるのは単にキャラクターがカワイイだけじゃない。原作の持つ、何者にも縛られない自由な世界観があってこそなんだなあって。
 そんなことを考えながら、最後の展示に。ここだけは写真撮影が許可されているムーミンのジオラマ。
f:id:tetsuyaota:20150412222258j:plain
 ムーミン谷を再現しているもので、展覧会を訪れている人達の興奮度はマックス!。もう、スマホのシャッター音が鳴りっ放し〜(笑)。
 でもね。皆さん、ムーミン一家(写真左)に気を取られて誰か忘れていませんか?
f:id:tetsuyaota:20150412222717j:plain
 そう、僕の大好きなスナフキンはこちらです!岩陰に隠れてるなんて、らしいよね。今でもこういう生き方に憧れてるし〜(^^)