読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

恥ずかしながら・・ハウステンボス

 先週の前半、国際学会に出席するため佐世保へ。会場は何とホテルオークラJRハウステンボス!ということは・・
 アフターコンベンションでハウステンボスへ行きなさいってことでしょ(^^)。ってなわけで、予定していたセッションが終了した後、どんなものかと入園してみた。
f:id:tetsuyaota:20170420190232j:plain
 ちょうどチューリップの季節だったので、お花畑が確かに美しい。
f:id:tetsuyaota:20170420190417j:plain
 色とりどりの花と二機の風車。一瞬ここはオランダか?と思いきや・・借景となる山々は紛れもなく日本のもの。そして、高圧電線の鉄塔も(笑)。
 何かね、最初は外国を訪れてるみたいでテンションが上がるんだけど、だんだんと何か違うんだよな〜って感じ始めた。そして、しばらくして・・・

 あ、そうか!ここはテーマパークなんだ!って今更ながらに気づいちゃった(当たり前か(笑))。オランダ風に再現された街並みは美しいし、どこから写真を撮っても絵になる風景。でもね・・「ハウステンボスに行ってきました〜!」っていうノリで、この場に写真をアップするのは若干気恥ずかしい感じ。といいながら、一応報告がてらブログに書いてるんだけど、この微妙なニュアンスがわかってもらえるかなあ(笑)。
 前置きが長くなったんだけど、僕の中で一応許容される写真を数枚アップしておきます(^^)。
f:id:tetsuyaota:20170420192529j:plain
 ホテルヨーロッパと、ドムトールン塔をバックに春の花々。
f:id:tetsuyaota:20170420192845j:plain
 ガーデン内で見つけた可愛いオブジェ。
f:id:tetsuyaota:20170420192929j:plain
 紅いチューリップとアムステルダムシティ。

 あの、一応お断りしておくけど、確かに園内は美しいです。ここが日本だとは思えないほど。それから、一日いても十分楽しめると思います。オススメです。ただ、僕の小さなこだわりからすると、恥ずかしながら・・・っていう感じデス(笑)。