読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

再訪!F1ジャンボたこ焼き〜

 いや〜皆様、お久しぶりデス(^^)。3月に入ってめちゃめちゃ忙しく&公的な用事が多かったため、その内容の一端でもブログへ書くには差し障りが多くて(笑)。色々おめでたいこともあったんだけど、個人情報に関わることがあれば、今の時代結構難しいしね。ただ、当たり障りのないことを書いても面白くないわけで、久々にB級グルメをご紹介!
 「築地銀だこ」など、全国展開チェーンのたこ焼き屋も人気があるけど、岡山市のテイクアウトたこ焼き屋と言えば「F1ジャンボたこ焼き」(平日、土曜日の17時〜25時営業)なくしては語れない!
f:id:tetsuyaota:20170329155518j:plain
 このブログでも2009年12月に紹介してて、僕のお気に入りたこ焼き屋さん(^^)。
www.tetsuyaota.net
 ここの売りは、何と言ってもボリュームたっぷりのジャンボたこ焼き。タコは大振り、中身はふわトロでマイウ〜。お値段も8個入り600円とリーズナブルで、この10年間値上げもなし。
f:id:tetsuyaota:20170329155956j:plain
 で、最近店前を通りかかったら、小さな張り紙が目に留まった。
f:id:tetsuyaota:20170329160504j:plain
 何々、本日限定「カレーたこ焼き」だと?それも、通常の8個入りたこ焼きと同じく600円?F1ジャンボたこ焼きファンとしては、これは買わねばなるまいて!

 というわけで、待つことしばし、テイクアウトしたのがこちら〜

f:id:tetsuyaota:20170329160759j:plain

 見た目は何ていうか、???って感じ(笑)。テイクアウトの容器にカレーのルーを敷き詰め、そこに通常のジャンボたこ焼きを置いた一品。言うなれば、カレー漬けのたこ焼きかな。ソースやマヨネーズのかかったたこ焼きや、出汁につけて食べる明石焼きとも異なる、ミスマッチ感が漂う。ただ、容器を開ける前から美味しそうなカレーの匂いが漂い、食欲は湧いてくる。やっぱり、カレーの誘惑には勝てないから(笑)。
 で、実食してみると、これが意外に(笑)イケる!カレー漬けの元となるルーが美味しいのと、ジャンボたこ焼きとの相性がイイ。紅しょうがの酸味とカレーの辛味がいい取り合わせで、たこ焼きの新たな境地を切り開いている。恐らく、不定期に売られてるんだとは思うけど、もし、限定の「カレーたこ焼き」を見つけたら、是非注文してみてくだされ(^^)。