読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

高台寺の夜2016

 単なる偶然なのか、ここ数年初秋に京都を訪れており、その度に高台寺に行ってる。ねねの道から石塀小路付近の雰囲気が好きだし、境内もちょうどいいくらいの大きさで、見ていて飽きないし。で、昨年に引き続き2016年ライトアップ時の記録として写真をアップ〜(^^)。
f:id:tetsuyaota:20161104172318j:plain
 紅葉の時期には少し早いから、観光客も少なめで、ゆったり観られる。
f:id:tetsuyaota:20161104172748j:plain
 茶席「遺芳庵」。ここを過ぎて、書院から方丈に上がり、前庭を臨むと・・・
f:id:tetsuyaota:20161104173559j:plain
 今年もプロジェクションマッピングをやってた〜(^^)。ただ、昨年と全体的には同じテイスト。こういうのって単なるライトアップと違って、より視覚的な刺激を求めてしまうから、毎年のバージョンアップも考えものだよね。枯山水の庭園っていう元々の素材がいいわけだし、また別な見せ方があってもいいかな。
 で、今回印象に残ったのは臥龍池の風景。
f:id:tetsuyaota:20161104175545j:plain
 いつもながらの美しさなんだけど、ほぼ無風状態だったため、まさに鏡の如く水面に借景が映し出されていた。まるで、池の中にもう一つ世界があるように見えて、思わず吸い込まれそうな感じ。これまで見た中では、ベストだったね(^^)。
f:id:tetsuyaota:20161104182047j:plain
 というわけで、昨年と同じくその後はB級グルメで〆(笑)。美しいライトアップとのミスマッチも京都ナイトの醍醐味かなあ(^^)。