読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

Drag On Jazz Band@ちゅうぎんまえジャズナイト

OJF

 今年はOJF:「おかやまJAZZフェスティバル」の記事をこの場であまり書いてなかったんだけど、実は水面下でずっと動いてた。OJF(通称ジャズフェス)も通算13回目、僕の個人的な思いとは別に、もう既にイベントが岡山市民のものになっていると感じてたので、個人的なブログでは敢えて紹介しなかった。でも、長らく準備してきたイベントが今週末に迫ってくると、ちょっと口を挟みたくなる気持ちも抑えきれない(笑)。ということで、ウェブサイトやFBとは別に、僕の目から見たイベント紹介を・・・
 まず第一弾としては、「ちゅうぎんまえジャズナイト」のトップバッター「Drag On Jazz Band」。
f:id:tetsuyaota:20141001000307j:plain
このバンドの演奏を聞いたのは2年前のジャズイン西川。普通のリスナーにとって、ジャズってちょっと小難しい側面があるでしょ?何やってるかわからないけど、難しそうなことやってるし、とにかくスゲェーって。でも、もともとジャズってウキウキしてくる楽しい音楽から始まったはず。そういう、ニューオーリンズスタイルの演奏を聞かせてくれる日本では珍しいバンドだった。当時はDobule Dragon Jazz Bandっていう名前で、聞いてて思わず身体が動いてくるようなサウンド。これは是非OJFのステージで演奏してもらいたいと思って、昨年のOJF12下石井ジャズ横丁イベントに出演してもらった。再び間近で見る彼らの演奏はやはり楽しいの一言、バンドメンバーもいわゆる音楽(ジャズ)が好きな清々しい人達ばかり。で、これはOJFにとっての聖地である「ちゅうぎんまえジャズナイト」で演奏してもらわなきゃ!って、今回迷うこと無くオファーしたっていうわけ。
f:id:tetsuyaota:20141001000352j:plain
 特筆すべきは、リーダー鈴木“baskenji”健司
さんのパフォーマンス。サックスでメロディーをとりながら、やおら野太い声で歌い出す。これがね、イイんです!思わず、サッチモかよ!ってツッコミを入れたくなるくらい(笑)。嘘だと思うなら、是非10月4日(土)の夜、中国銀行本店前特設ステージへ。彼らの演奏は午後6時半からです!
 以下の演奏はDobule Dragon Jazz Band時代のもの。是非是非聴いてみてください〜

"Ain't My Fault" Double Dragon Jazz Band - YouTube