読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

秋葉原の夜

 学会出張で久々の東京へ。会場は京王プラザホテルなので、今回は新宿へのアクセスがいい秋葉原に宿をとってみた。コンピューターを物色しに電気街へ出かけたことはあるけど、秋葉原って意外に馴染みがなく、特に泊まるのは初めて。ホテルは駅に隣接しており、僕の部屋からは総武本線の線路が見える。特に期待してなかっただけに、鉄ちゃんとしては、嬉しいかぎり(笑)。
f:id:tetsuyaota:20140307072610j:plain
 ホテルのある中央改札口付近はきれいに再開発されていて、秋葉原ってことで地方出身者が期待するようないかがわしい雰囲気は皆無。少々がっかりしながら、夜御飯を食べにいき、帰りがけに間違って電気街口に出てしまった。すると・・・
f:id:tetsuyaota:20140307072957j:plain
 おーっと、AKB48カフェ!だからといって何?ってわけでもないんだけど(笑)、あーそうか、やっぱり秋葉原なんだって、ちょっと嬉しくなる。で、〆のラーメンでもどうかなと辺りをうろついてみると・・・
f:id:tetsuyaota:20140307073144j:plain
 都内各所にある「冨士そば」を発見。リーズナブルな価格で結構美味しいので、僕もよく利用してる。でも、何か他の店舗とは雰囲気が違うぞ。そう、2・3階がメイドカフェ!(笑)。メニューを見に近くへ行くと、冨士そばの前にメイドの衣装を来たヨーロッパ系の外国人女性がいて客引きをしている。これはパワフル〜僕みたいなほろ酔いのおっさんが小腹をすかして富士そばに来たところを、メイドカフェにかっさらっていく作戦とみた(笑)。さすが、秋葉原
 しかし、そういう誘惑には負けず、おとなしく桜小海老天そばをいただき、ホテルへ戻ったのでありました。もちろん天ぷらはサクサクで、マイウ~。これで390円、コスパ最高で富士そばありがとう!
f:id:tetsuyaota:20140307074217j:plain