読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

アイビー学館でのライブ

f:id:tetsuyaota:20131020002031j:plain
 昨晩は、倉敷アイビースクエアでの「Felipe Nakamura & Bossa Nova Jazz Project」ライブ。倉敷って木庵しかり、こういうところで演奏してみたいよねって思うような雰囲気のいい場所が多い。で、フェリーペさんとの共演は本当に久しぶりだったんだけど、そのブランクを全然感じないようなステージだった。やっぱりね、あのボサノバ・ギターがいい。ライブ直前はこれから本当に演奏するんですか?っていうくらいリラックスしているのに、いざステージに立つとミュージシャン独特の厳しい姿に豹変。たぶん、客席からはわからないと思う・・っていうか、わかったら困るよね、それがプロなんだから(笑)。
 アイコンタクトで、次のソロはお前に任せた!っていう無言のメッセージが来ると、そりゃあやるしかないでしょ!って意気に感じてガンガン弾いちゃう。でも、それなら俺も弾くぞっていう感じで、自身のボーカルとユニゾンのギターソロを展開されると、思わずニンマリ。ハイ、聞き惚れている場合ではなく、それならしっかりサポートにまわりますよって。これがバンドの醍醐味なんだよな〜って楽しく演奏させてもらった。
 アンコール曲ではお客様も一緒に踊り出すという、通常のライブではなかなか見られない風景が。ああ、この瞬間に音楽が僕ら演奏する側から聴衆の皆様に手渡されたんだなって感じた。僕のリーダーバンドでこの域に達するには、まだまだ修行が必要だけど、差し当たってのいい目標ができた。フェリーペ・ナカムラっていうひたすら前向きなミュージシャンなんだけど!