読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

ロンドンバス・ジャムセッション


 昨日と今日と、OJF-11企画:ロンドンバス・ジャムセッションを開催。去年まで石山公園や城地下広場でやっていたイベントを衣替えしたもの。本当は、もっと沢山のミュージシャンに参加してもらいたかったんだけど、なにぶんOJFにとって初めての場所だから少々控え目な計画を立てていた。ほとんどストリートライブに近い形だし実績もないから、どのくらいお客さんが立ち寄ってくれるかもわからなかったし。
 それもあってオープニングアクトはOJFスタッフで行うことに。「ヒポクラテス」っていう名前で、僕とO君とのピアノ&サックスDUO。衣装はOJFのオフィシャルTシャツで。音を出し始めたら徐々にお客さんが埋まっていき、用意してた椅子席が足らなくなるくらい。

 熱くカーブドソプラノサックスを奏でるO君。

 フロントのO君がMCはやらないと言い張るので(笑)、急遽喋るはめになった僕。
 とりあえず無事オープニングアクトを務めて、次のフュージョンバンド「シスター」さんにつないだ。そして、トリはご存知「通天閣スペシャル」。じわじわ観客をのせていって、最後にはアンコールの拍手も。

 この写真は僕的には今回のベストショット。会場の温かい雰囲気が出てませんか?機材の搬入・PA・出演も含めて、モグラさんには本当にお世話になりました!
 二日目の今日、諸事情があり僕は撤収のみ参加したんだけど、昨日に引き続きいいライブになったとのこと。両備バスの皆さんにもすごく好意的に接していただき、いいイベントになったかな。
 明日はいよいよOJF-11のフィナーレ。フライドプライド・国府弘子スペシャルトリオ・宇崎竜童&横田明紀男が下石井3DAYSの最終日に登場。開場は午後4時なんだけど、900席用意した椅子席に座れるパスカードが事前に配布されるので、できれば早めに会場へお越し下さい。昨日・今日の様子を見ていると、午後4時半でほぼ900席が満杯になってます。OJF女子部の運営するFood & Barとともに、OJFがプロデュースするスペシャルナイトをたっぷり楽しんでくださいね!!