読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

TOKU in JAZZ UNDER THE SKY


 さて、OJF-10 JAZZ UNDER THE SKYの2番手に登場するのは男性ジャズボーカリストでもあり、フリューゲルホーンプレイヤーでもあるTOKU。バックメンバーは、柴田敏孝(p) 佐藤ハチ恭彦(b) 石若駿(dr)。過去、OJFに出演してもらったのは6年前のOJF-4。その時は小沼ようすけとのスペシャルユニットで、当時売出し中だったフライド・プライドとも共演している。OJF-4のメインは日野皓正で、アメリカ南部をカトリーナ・ハリケーンが襲った後でもあり、被災したジャズ発祥の地ニューオーリンズを支援する募金を出演ミュージシャンが総出でお願いしてたのが記憶に残っている。
 OJF-10のフライヤー写真を見てもらうとわかるんだけど、甘いマスクのTOKUが今回はやけに渋い。髪をオールバックにして凄みが増してる。で、今年4月にリリースされた9作目のアルバムがこちら。何と、スティービー・ワンダーのカバー曲がずらり。これね、はっきり言ってかなりイイです!曲がいいのは勿論なんだけど、TOKUが無理なく歌っていて、随所に入るフリューゲルホーンがジャジーな雰囲気を醸し出している。今度のステージでもたぶんアルバムに収録されてる曲を演奏してくれるんじゃないかなあ?これは一聴の価値あり。演奏後にはたぶんサイン会もできると思うので、このCDを買ってTOKUにサインしてもらうのがよろしゅうございます〜!
 TOKUのステージは10月8日(土)午後6時から下石井公園特設ステージにて!