tetsuyaota.net

the article is randomly updated

Oui! Friends..

As you know, "Pianist/Composer/Surgeon"

music

小曽根 真&ゲイリー・バートン TOUR 2017@横浜

横浜行きで、もう一つの楽しみにしていたのがコチラ。 小曽根 真&ゲイリー・バートン TOUR 2017(^^)。実は、今から15年前、第一回おかやまJAZZフェスティバル(OJF1)のメインキャストがこの二人だった。僕は中国銀行本店前ステージの企画担当で、おまけに…

ボズ・スキャッグス@オーチャードホール  

昨日から実はニューヨークへ来てますと言いたいとこだけど(笑)・・・ ハイ、フジテレビ本社も見える、ここはお台場〜 で、日中のデューティーを済ませた後に、そそくさと渋谷へ移動。 大晦日のカウントダウンコンサートでも知られている、オーチャードホー…

S-A-T-U-R-D-A-Y Night!  

新年度からこれまで以上に仕事が増えて、日々グッタリ。で、ようやく週末になった〜とほっとしてたところに、昨日の早朝、院長から電話が。突然だけど、午後からの研究会に代理で行って欲しいとのこと。まあ、しようがないよね・・と思いつつ、まずは午前中…

トゥーツ・シールマンスのむせび泣くハーモニカにハマる  

来月ライブのフライヤーがようやく刷り上がり、一昨日城下公会堂へ持参。ライブ時にアンケートを書いていただいた方々へも昨日発送した。う〜ん、いつもにも増して出足が遅い(汗)。まあね、自分の中で迷いもあったし。でも、日曜には久々に篭りっきりでピ…

Ballads〜小曽根真  

僕だけでなく、OJF副委員長のYさんも昨日のことを書き記していた。いつもながら洒落たエピソードを交えた、Yさんらしい秀逸な追悼文だなと思いつつ、また泣けてくる(興味ある方はコチラで読んでみてください)。僕のブログを読んで、Kさんのことを直接知ら…

We Live Here~Pat Metheny Group  

今週は比較的ゆったりできそうかなと思ってたけど、蓋を開けてみるとそんなこともなく。昨日も想定外の事が色々あって、結局帰宅できたのは午前3時半。なので、朝から眠い目をこすりつつ気合で頑張っております(笑)。 週末になるといつもは癒し系の音楽が…

Aquapitの新譜「Orange」到着!  

金子雄太・小沼ようすけ・大槻"KALTA"英宣のユニット「Aquapit」の新譜「Orange」が5月29日にリリース。すぐにアマゾンで注文して、昨日手元に届いた。早速愛車のカーオーディオにディスクをセットして聴いてみる。うん、期待通りのサウンド!前作よりもファ…

トスカ@ルネスホール  

今晩はルネスホールで開催されたオペラ「トスカ」へ行ってきた。色々な制約がある中で、敢えてこの条件でオペラを何とか上演するんだ!という意気込みが、客席にまで伝わってくるようなステージだった。日本人の歌手がイタリア語で歌うオペラを、字幕付きで…

レ・ミゼラブル  

しばらく映画館から足が遠のいていたんだけど、これだけは見ないと!と思ったのが「レ・ミゼラブル」。名曲が散りばめられている有名なミュージカルを実写映画化したもので、通常なら歌のパートは別録音なのに、役者が演技をしながら歌っているのをそのまま…

佐村河内守・交響曲第一番「HIROSHIMA」  

OJFのイベントや自分のライブもあって、自分が関係するしないに関わらず、純粋にいいなと思う音楽を聴く機会に乏しかった。その中で出会った珠玉の作品がこれ、佐村河内守(さむらごうち・まもる)作曲の交響曲第一番「HIROSHIMA」。 今の時代に大げさな交響…

ピープル・タイム〜スタン・ゲッツ&ケニー・バロン  

明日が休日なので、今週のウィークデイは木曜日で終わり。まだ週末というわけではないんだけど、何とか終わったなって少しほっとしてる。だけど、それで気楽になれるかというとそうでもなくて、日々のプレッシャーは殆ど変わらないんだよね。残念ながら〜(…

辻井信行ピアノコンサート  

今日の午後は、来月ライブの個人練習をみっちりしようとしていたところに、OJF事務局長Yさんから突然の電話。本日岡山で予定されていた盲目のピアニスト辻井信行さんのコンサートへのお誘いだった。当日キャンセルされたお客様がおられるとのことで、真っ先…

スペシャルカルテットライブ@MO:GLA  

昨晩は、太田 剣/ハクエイ・キム/生沼邦夫/大槻KALTA英宣 スペシャルライブをOJF-11のプレイベントに位置づけてMO:GLAで開催。ウィークデイの火曜日という少々厳しい条件ではあったものの、多数のお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。…

あの空の向こうがわへ〜ジャンク フジヤマ  

古いツイッター仲間のSUDAさんから教えてもらった注目ミュージシャン、ジャンク フジヤマ。6月20日にメジャーデビューしたばかりで、声もサウンドも全盛期の山下達郎みたいで早速iTunes Storeで購入。ジャケット写真も、木村拓哉主演のTVドラマ「GOOD LUCK」…

たなかりか@ビルボードライブ大阪  

大阪での数少ないアフターコンベンションをご案内。ちょうど、ビルボードライブ大阪で、OJFの2009年幻想庭園ライブ、2010年中銀前ライブに出演してもらった、たなかりかさんライブがあると知り、何とか駆けつける。国際会議場から直接行ったため、スーツにネ…

Straight to the Heart〜デヴィッド・サンボーン  

先週末は次回ライブのための曲作りをしてた。今取り組んでいるのは割とスローな曲調。ピアノとベースDUOのために、ゆったり落ち着いた感じの曲をいくつか作ってる。その内、少なくとも一つは皆さんにご披露できればと思ってるんだけど。 そういった一人で篭…

taca-Wind of legend Live@城下公会堂  

金沢振り返り紀行は小休止(笑)。昨晩は、アコーディオニストのtacaさん率いるバンドのライブへ。コントラバスは鳥越さん、ドラムスは堀越さん、バイオリンは高橋さんというバランスのとれたカルテット。ちょうど1週間前に、僕もピアノ・トリオで演奏したば…

ザ・グレイテスト・ヒッツ〜ホイットニー・ヒューストン  

今日から3月。心なしか寒さも和らいできて、春を感じるようになってきた。これで花粉が飛ばなかったら・・と思わないでもないけど、まあ贅沢を言うのはよそう。とりあえず長い冬が終わりを告げようとしているんだから。 で、月初めに聴いているのがこちら。…

ゴルトベルク変奏曲〜グレン・グールド  

最近のヘビロテCDがこの2枚。グレン・グールドによるバッハのゴルトベルク変奏曲。とあるバーのマスターに勧められて以来、事あるごとに聴いていて完全にハマっている。 こちらの1955年録音のものは、リリース当時大変なセンセーションを巻き起こしたという…

そよ風の贈りもの〜ホイットニー・ヒューストン  

ホイットニー・ヒューストンの突然の訃報を聞いてから3日が経過した。昨晩のグラミー賞授与式はさながら追悼ライブの様相だったし、改めて偉大な女性ボーカリストを失ったんだなと思う。ケビン・コスナーと共演した映画「ボディ・ガード」の中で歌われる「I …

Beatutiful Tango ~ Hindi Zahra  

先週末から風邪気味で体調不良が続いてたのに加えて、以前に完治していた虫歯が二日前から再び痛み出した。このまま放置するとろくなことがないと思い、早速院内の歯科を受診。そしたら、「う〜ん、また炎症を起こしているようですね。歯根治療をやり直しま…

I Will Say Goodbye~The Bill Evans Trio  

ようやく週末。とは言っても明日も仕事なんだけど(笑)。ただ、緊急も含めて連日続いた手術はとりあえず一段落。気分的には少しほっとしてる。で、久々に購入したCDを聴きながらリラックスタイム。 ビル・エヴァンスが51歳という短い生涯を閉じる3年前、197…

Bad Day〜ダニエル・パウター  

音楽のチョイスがその日の気分に左右されないタイプなんだけど、今日はこの曲が聴きたくなった。2005年に大ヒットしたダニエル・パウターのBad Day。ウィキによると、ビルボード電子版で2000〜2009年の「一発屋」に選ばれたらしいけど(笑)。まあ、1曲もヒ…

New Blood〜ピーター・ガブリエル  

自分のライブが控えているときに限って、全然違うジャンルの音楽が聴きたくなるのは、一種の現実逃避?(笑)ソロピアノとかトリオとか、比較的ミニマムな編成の演奏を好んでいたにもかかわらず、最近、オーケストラ入りの音源(ジェフ・ベック、メトロポー…

小曽根真 featuring NO NAME HORSES@ブルーノート名古屋  

名古屋のアフター5では、来週に迫ったピアノトリオライブを前にいい刺激が。それは、小曽根真が率いるジャズ・ビッグバンド:NO NAME HORSESのライブ。この演奏をライブハウスで聴けるとなれば行かねばなるまい。場所は「ブルーノート名古屋」。かつて、大…

マイルス・デイビス没後20年  

今日はジャズの帝王、マイルス・デイビスの命日。もう没後20年なんだけど、マイルスの残した音楽は今でも全く色褪せていない。この度、2007年にNHK制作の「疾走する帝王 マイルス・デイビス」が一部再編集されて再放送された。(僕もブログに書いてるのでご…

A Night In Monte-Carlo〜マーカス・ミラー  

昔人間なので、音楽をウェブでダウンロードするよりは、パッケージも楽しめるCDを購入する方が好き。ただ、ショップに行く時間もなかなかないので、ほとんどアマゾンに頼り切りなんだけど、先日久々にTSUTAYAへ寄ったときに見つけたのがコレ。僕のアイドル、…

Fast City~Metropole Orchestra

昨日、アマゾンから一枚のCDが届く。半年くらい前に注文したもので、その時点では在庫ありになってたんだけど、その後入荷予定の見込みがたたないとメールが来て半ばあきらめかけていたもの。オランダのMetropole Orchestraっていう、ビッグバンドにストリン…

AQUAPITライブレポ

台風一過、昨日は小沼ようすけ(g)・金子雄太(org)・大槻"KALTA"英宣(ds)のバンド、AQUAPITのライブをルネスホールで開催。5月のカリビアンアコースティックジャズに続き、OJF実行委員スタッフ・ボランティアが集結。午後から会場セッティングを始め、ミュー…

AQUAPITツアーライブ in 岡山

明日はいよいよ、小沼ようすけ(g)・金子雄太(org)・大槻"KALTA"英宣(ds)によるAQUAPITツアーライブin 岡山をルネスホールにて開催。台風6号が岡山を直撃するか?と心配されたけど、どうも台風の方から退散していくみたい。そう、それだけこのライブに期待感…

Staircase〜Keith Jarrett

昨日、一昨日と渋谷オーチャードホールにてキース・ジャレットのソロコンサートが行われた。この度の震災がなければ行ってみたいなと思ってたんだけど、大変残念。招聘元の鯉沼ミュージックによると、今回はライブレコーディングをしているらしい。海外ミュ…

イブライム・フェレール〜ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

中国地方も例年より少し早めに梅雨入りし、何となくぐずついた天気が続いてる。来月のライブ用の選曲もしないといけないんだけど、それそっちのけで最近僕のヘビロテとなってるのがこのアルバム。映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」に出演したキュー…

カルメン

先週末、久々にスクリーンオペラを見に行ってきた。今回はオリエント美術館の地下講堂。初めて入ったけど、なかなかいい雰囲気。 前回の「オテロ」はカラヤン指揮のベルリン・フィルっていうのがウリだったけど、今回はカルメンによって翻弄されるドン・ホセ…

Melt Away~Mariah Carey

福島第一原発がメルトダウン(炉心融解)状態になったことが公式に認められた。政府・東電・マスコミいずれもこの件に関してトーンダウンしているのは、たぶん彼らの中では暗黙の了解だったからだろう。今だから言うけどねって感じで。何もできない自分が悔…

カリビアンアコースティックジャズ

昨日は、「赤木りえ&仲田美穂カリビアンアコースティックジャズ」というライブへ。ルネスホールでイベントをするのは久々で、少々懐かしい感もある。今回はOJF主催ではなく、サポートっていう位置づけだったから、いつもよりはプレッシャーがない。レンタル…

かぞえうた〜Mr.Chirdren

一昨日ツイートしたことなんだけど、この1ヶ月、身体的に感じた衝撃を、無理やり頭で解決しようとしていたように思う。もちろん、複雑に絡み合った現実の事象を少しでもいい方向に導こうと思えば、事実に基づき冷静かつ客観的に考えていかないといけない。で…

Hang Up Your Hang Ups~Hebie Hancock

余震が続き何となく暗い気持ちの中、ツイッターのフォロワーさんから今日はハービー・ハンコックの誕生日だよ〜と連絡が入った。ジャズ・ミュージシャンってクラシックと違って生誕何周年みたいな催しはほとんどない。ああ、そういえば今日はコルトレーンの…

SONGS FOR JAPAN

4日ぶりのブログ更新。いったい何をしていたかというと、ひたすら寝込んでた。医療支援に向かう前から体調不良だったし、帰ってからも結構忙しくて。その中で、自分のライブだけは何としてもやり遂げねば!っていう気持ちの張りがなくなって、一挙にガタが来…

Jasmine〜Keith Jarrett/Charlie Haden

今週の前半は結構ハードだったので、週末になると疲れが蓄積してくる。先の土日も色々用事があって休みなしだったし。ただ、今週中にやろうと思ってたことはだいたい片付けたから、少しほっとしてるけど。 こういう時にはやはり癒し系の音楽がいい。今聴いて…

Greates Hits-Japan Edition〜ホール&オーツ

2月上旬にNHKのSONGSっていう番組で、ホール&オーツをとりあげてた。1月のイーグルスに続き、ナイスキャスティング。2グループともに数々のヒット曲があるんだけど、どれを聴いても古さを感じさせない。そして、インタビューに主に答えていたのは、イーグ…

桜の歌〜藤澤ノリマサ

今日から2月。昨日の朝はマイナス5度になるくらい冷えたけど、今日は幾分暖かくて、これから徐々に春へと移り変わっていくのかなって感じがする。そんな時期、レディオモモのパワープレイで流れているのがこの曲「桜の歌」。卒業シーズンになると桜関係の曲…

Somebody To Love~Glee

先日たまたまJ-Waveを聴いてて耳にした「Glee♪踊る合唱部」のサントラ。特徴的なリフが印象的なヴァン・ヘイレンのJumpを、何とコーラスで再現してる。他の曲も聴いてみないとと思い、早速CDを購入。1曲目はジャーニーのDon't Stop Believin'で、これも似た…

Hotel California〜Eagles

今日は一日忙しくて飲まず食わず。ようやく遅い夕食にありついて、テレビをつけてみるとNHKのSongsでイーグルスの特集をしていた。これって、少し懐かしい日本のミュージシャンばかり出ているような印象があるけど、去年、オリビア・ニュートン・ジョンも出…

Speak Like A Child〜Herbie Hancock

アマゾンのDRMフリーMP3で、もうひとつダウンロード購入したのはコチラ。チック・コリアと同じく、1968年にハービー・ハンコックがマイルス・デイヴィスから独立して発表した作品「Speak Like A Child」。 ジャケットはハービー自身のシルエットが浮かび上が…

Now He Sings, Now He Sobs〜Chick Corea

最近フードネタばかり書いてたけど、別に音楽を忘れたわけじゃなく(笑)。今、自分の中でブームなのはアマゾンのMP3ダウンロード。先月初めから始まっていたのをご存じだろうか?なんと、全曲DRMフリー。つまり、ダウンロード購入したら、あとはどのように…

PINK BONGO@MO:GLA

昨晩は、10月のOJF-9に出演してもらった「たなかりかバンド」のピアニスト、中島徹さんがメンバーの一人でもある、PINK BONGOのライブに顔を出した。 僕は10月1日と2日のライブをリハーサルからずっと見てて、中島さんのプレイに惚れ込んでしまい、このCD付…

ON FIRE

来月のライブでどんな選曲したらいいか、週末はあーでもない、こーでもないと色々な曲を片っ端から弾いてみていた。ジャズのスタンダード曲をはじめ、誰でも知ってるポップスの有名曲など。で、まだ何も決まってない(笑)。まだ自分の中でイメージが固まっ…

Upojenie〜Pat Metheny & Anna Maria Jopek

先週小曽根真のコンサートでその歌声を聴いて以来、アンナ・マリア・ヨペックにはまってる。会場で購入した彼女のオリジナルアルバム「ID」が気に入って、YouTubeで検索してみたら、パット・メセニーと共演している映像があって。また、それが凄くよかったの…

小曽根真ROAD TO CHOPIN TOUR@岡山シンフォニーホール

昨晩は、岡山シンフォニーホールへ。ジャズピアニストの小曽根真がショパンを弾くツアー「ROAD TO CHOPIN」。僕はアルバム発売当初から注目してたので、結構楽しみにしてた。フライヤーには「CHOPIN×JAZZ」って書いてあるんだけど、いったいどんなコンサート…

たなかりか かんなづき ジャズらいぶ REPORT

さて、僕の頭の中に記憶が残っているうちに(笑)、10月に入ってからのOJF関連イベントレポートを。 まずは10月1日、城下公会堂「たなかりか かんなづき ジャズらいぶ」。折角ピアノトリオを連れて岡山へ来るんだから一日だけではもったいないとのことで、…